ページ内を移動するためのリンクです。

on a ダイエット!

美容に関するクチコミが満載!いつまでもキレイでいたい女性のための情報ポータルサイト「美容情報.jp」

NEW!新着記事一覧

ブログ登録はこちら

人気ブログ

loading...

新着記事

loading...

人気記事

loading...

新着ブログ

loading...

トップ > 食生活トップ > ■前は貴方そうじゃなかった、明るくいい子だった-摂食障害当事者を助けたいのに追い詰める周囲の言葉

■前は貴方そうじゃなかった、明るくいい子だった-摂食障害当事者を助けたいのに追い詰める周囲の言葉

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!

↑初めての方は「リンク集」から読んでね~

 

▼本文の前
 

右差し摂食障害ブログ村raniking

右差し過食症・過食嘔吐ブログ村raning

右差し摂食障害「ブログランキング」

 

 

キラキラ申込み受付中にひひ

  ↓ ↓
*全国・不定期開催
  >>美人塾ってなあに?

▼摂食障害*生き辛さ当事者対象(家族恋人可)

>東京日程12/23-内容&申込み終了 

>東京日程12/24-内容&申込み終了 

>博多1/6*大阪1/7*名古屋1/8仙台1/9終了
こちら*広島1/14 
   *今季は札幌はお休み。


↓↓ 急遽、臨時開催決定
音譜ドキドキ2/17午後(東京)追加開催決定-対人関係の生きづらさ


▼摂食障害の家族と恋人対象

 こちら1/13大阪(臨時開催)

 こちら1/21東京

 

 

こんにちは。

 

 

美人塾残すところ今週末の広島会場1/14

ご家族と恋人対象の会(1/13大阪1/21東京)

そして 臨時開催の

2/17午後@東京(対人関係と生き辛さのクラス)で終わります。

 

既に終了している当事者会にも
ご家族とお越しになった方もいらっしゃいました。

当事者会はあくまでも
当事者向けの内容中心なのです
周囲の声かけ、対応について
特にお話をしたりはしないのですが、、

心の話を中心に
午前はなぜ、摂食障害
(痩せること食べることが重大事の心)
になったのか、ということを
午後では「回復」についてがテーマで

話していったのですが
 

帰り際には

なぜ、自分の声が届かないのか
なぜ、わかってくれないとか
これ以上否定しないでといわれて
心のシャッター、実際の距離を置かれてしまったのか
分かったきがした、、

っとおっしゃっていて、、

 

 

少しでも一つだけでも
自分でいえないことが

私の講演で伝わったならよかったな、、って。

それだからってすぐ治るとかじゃないけど、

でも、できることなら
この思いを知って欲しい、と思って

家族にいってほしいといったのだろうし、

当時のわたしも、何も特別なことはしてくれなくていいから

ただ知ってほしい、とおもっていたから。


わたしは親と兄弟は
つたえてもつたわらなかったし
わかろうともしてくれなかったのですが

 

何もしてくれなくてもいいから

否定はしないでほしいと何時も悲しかったことはあります。

 

たとえばね、私も良くいわれてたこんなこと。


●前は、あなた、こんなじゃなかった。

●ほんとうは明るい子なんです

●(愛されていないと感じていたという子に)
  別に虐待もされたわけでもないし
  愛されてきいたじゃないか。
  こういうこともしてもらって、

  あれもしてもらっていたじゃないか。。

●(兄弟に比べ親に愛されていなかった

  と感じて寂しかったという気持ちにたいし)

 兄弟差別なく、同じように育ててきた。

 別に兄弟の自分だけ親に大切になんてされてなかった。

 

 なのになんでそんなこといってるの?

 

●自分のダイエットことしか考えずに心配/迷惑ばかりかけて・・。

 

 

・・・など。

 

 

会場にも、

治ってほしいから、

苦しみから早く脱して欲しいから、

だからそういう風に声をかけてきた、

けど届かないんです、、

責めてないし否定もしてないのに、

 

って言う声を

会の前に

会の中で

休み時間などに、

周囲の方から、聞きました。

 

 

そっかあ。

 

本当になぜ、そういわれることで
なぜ否定されてるように感じるのか
なぜ何もわかってくれないし
なぜ分かろうともしてくれない、と感じるのか、

 

本当に”わからない”んだね。。


受け止めようとしていってることが
今現在の病気になった本人を
否定してるような内容になってたり

がんばって苦しんで
あかるい良い子やってた昔はよくて
それで病気になったのに

またその昔みたいになってほしいみたい、、
いい子のときしか認めない、

みたいな内容になっちゃったり。。

そんな迷惑かけていつまでやってるの?
苦しい苦しいいうなら、一歩踏み出せよ、

って病気の症状をまるで、

 

「症状じゃなくて意思で
 コントロールできる範囲のものなのに
 おまえはなんでやらないんだ」

 

といってるような言葉で伝えてしまう、。。、

 


私にとっては

そういうことじゃない、という考えのほうが

わたしにとっては当たり前なので

 

ええええええええええ、、って いっちゃったけど

 


本当に、わかりたいけどわからなくて
本当に、助けたいのに追い詰めてしまって
周囲もわけがわからなくなっているんだなって。

 

 

けど。

 

良い悪いも正しい間違いもない、

合うか合わないか、好きか嫌いか、相性だ、

ってわたしよくいうけど

でもやっぱりそういう説得に走ってる

周囲の方の話をきいてたら

 

それは違う、

そういうことじゃない、

 

って、、いっちゃった。

良く考えたら私も
ご家族のわからないなりの葛藤を
否定してしまっていたかな、、と思ってたけど

 


でも、、会が終了してから

そういうことだったんですね、

ここに来て良かったです、。。

先生に会わせてくださった娘に感謝です、


って涙一杯にためておっしゃっていて、

一つや二つは何かつたわったかなあと

少しほっとしました。
 

 

 

私も体験談のなかにいれるけどね。

 

 

あとから、心の癒しがすすんで

自分自身で

 

そういう言葉をいっていたひとも

本当にどうしていいか

わからなかったんだということ、

 

わたしにとっては

感じることすら病気になったことも

否定されてるように感じたことも

おさないころに感じていた痛みすら、

感じることがおかしいと否定されてるように

思っていたけど

 

どうしていいかわからなかったのだろうなとか

 

それはそれで

あの人たちなりの愛し方だったんだなとか

 

私の苦しい思い込みの

仕入れもとになったひとたちも

きっと苦しかったんだろうなとか

 

気づくこと、ときもあったけど

それは親や周囲の人に言われて

そーなんだ。っておもえたことは、いちどもない><

 

 

 


私の考え、思いが全てだとは、思わないけど、
でも、私の話を聞いて欲しい、
私もあんなふうに病気になる前も
病気になってから、

治そうとしてるとき、あんなふうに辛かったんだよ

って本人がいったなら
それはきっと、そうなんだと思うから
自分ではなかなか言葉にできない思いの
代弁者になれたらよかったなって思う。


私の考えや思いや経験とは
違うところもあるとおもうけど
それも「その部分については 
自分の場合はこうだよとかああだよ」

とかって、自分の気持ちを
話すきっかけになったらいいな、、と思いました。

1/13大阪 *1/21東京
「家族と恋人を対象とした会
」でも、

一部似た話をしますが、当時者会と違い、

こちらは周囲の人のみに向けた会なので

声かけや対応についてのお話も後半につめています。


やじるし1/13大阪 *1/21東京
『摂食障害の方のご家族(恋人)対象の会』
詳細&お申込み-byステップあや

 

 

 

一人ひとり違うから

対応もこうすべき、べきでない、っていう

絶対の正解はないのでそれを教えることはできないけど

 

でもあきらかに

 

それいうと追い詰めちゃうよ。。
それいうと否定してることになるよ。。

 

っていういくつかのことは、あると

体験者として、現カウンセラーとして、思うことはあります。。

 

 

ポチっとな一日1回皆さんの応援クリックが励みです。
※ブラウザの”戻る”でこの画面に戻ります    

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 摂食障害へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 過食症・過食嘔吐へ

 

 

コメント&メール相談を送る前に
 必ずコチラの注意事項とお願いをお読み下さい。

 

コメント・ご相談メールは>こちらから
 
 


 

▼摂食障害*生き辛さ当事者対象(家族恋人可)

>東京日程12/23-内容&申込み終了 

>東京日程12/24-内容&申込み終了 

>博多1/6*大阪1/7*名古屋1/8仙台1/9終了
こちら*広島1/14 
   *今季は札幌はお休み。


↓↓ 急遽、臨時開催決定
音譜ドキドキ2/17午後(東京)追加開催決定-対人関係の生きづらさ


▼摂食障害の家族と恋人対象

 こちら1/13大阪(臨時開催)

 こちら1/21東京


*今季は札幌はお休み。

次回以降の開催や臨時開催などの最新情報をLNEで受け取れるようになりました
↓↓
Add Friend
*PCの方は↑を押して出てくるQRコードをスマホで読み取ってください。 メールでお知らせ希望の方はこちら⇒★

 

 


個人セッションのご案内
・対面セッション
・Skype・LINE通話、電話

摂食障害・ダイエット依存・生き辛さ
ご本人&支える側の方もどうぞ


↑ステップあや帰国時は
 対面セッション有@大宮  

*次回は2017年12月半ば
 ~2018年2月末ごろまで。
 

 

右矢印ステップあやの書籍その他お薦め本

このブログはリンクフリー(無許可でリンクをはってもOKです


>> 続きをみる

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!の人気記事ベスト5

>>ブロガーページ

 

このブログ記事の評価
項目 1 2 3 4 5   ポイント
笑えた
 
0pt
役に立った
 
0pt
欲しい!
 
0pt
人に勧めたい
 
0pt
驚いた
 
0pt

燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!

「燃焼系ボディは食べて作る!摂食障害も克服!」のプロフィール

ステップあやさん

18年のダイエット依存、摂食障害を克服。栄養不足で太りやすい体質になり一時は拒食+過剰運動で60キロまで太りましたが心と体、両面からのアプローチで摂食障害克服&ダイエットも成功

無理なダイエット、嘔吐、過剰な運動を続け”拒食症のおでぶ”になった私が語る、真のダイエット法。ダイエット依存や摂食障害からの脱出はもちろん、同時に幸せと食べて太らない体の両方を手にする方法です。

>このページをお気に入りに登録!

>ブロガーページへ

>URL:http://ameblo.jp/step-aya/


▼このページのリンクバナーです。以下のソースをお使い下さい。





ページトップへ戻る

みんなの記事評価ランキング

loading...

カテゴリ

loading...